風俗はこうあるべきだ

意外なチェックポイントがあるんですよ

意外なチェックポイントがあるのをご存知でしょうか。自分ではいつもそこを必ずチェックするようにしているんです。それは風俗店のホームページの求人欄なんですよ。求人欄は基本的にお客じゃなくてこれから風俗で働こうかなって思っている女の子向けのものだと思うんですけど、求人欄には条件が明記されているじゃないですか。単純な話、良い条件で働きたいって女の子の方が多いので、条件を見ればある程度その風俗店に集まる女の子のランクも見えてきますよね。良い条件であればそれだけ良い女の子も集まるでしょうし、お店だって女の子の質を保っていられるじゃないですか。それこそ、条件の悪い風俗店の場合、女の子がなかなか応募してくれないので、応募してくれたら誰でも雇うってスタンスにせざるを得ないところもあると思うんですよ。でも条件の良い風俗店であれば、応募してきた女の子をお店側が選別できるんです。どちらの方がレベルが高いのかは言うまでもないですよね。

気軽なのが一番だと思う

気軽な風俗と言えばピンサロかデリヘルですけど、自分はデリヘルですね。デリヘルの良い所として相手が来てくれるシステムじゃないですか。派遣型風俗とも呼ばれているように、デリヘルは基本的には相手がやってくるんです。だから気楽なんですよね。だって時間のことを気にしなくて良いじゃないですか。風俗が楽しいのは言うまでもないんです。そこは間違いない部分だと思うんですけど、時間のことまで考えないといけないんです。ましてや仕事帰りともなれば終電のことまで気にしなければならないので、ホームページで良いなって思った女の子を見かけたとしても、遊んで大丈夫なのかまで計算しなければならないんですよね。そこがとっても難しい部分だと思うんですよ。でもデリヘルならそういったことを考える必要もないので、気楽に楽しめます。そこがサラリーマンで、さらには残業が多い自分にとってはありがたい部分かなって思っていますし、気付けばデリヘルばかりになった理由ですね。